カテゴリ:アイテム( 396 )

ライフスタイル

 東日本大震災、さすがに気が滅入ってしまって、ちょいちょいっとしたことはTwitterでつぶやいたりもしているのですが、こうしてNewsに文章を書こうと思ってもなかなまとまらず・・・ とにかく今思うことは、皆様に平穏な日が訪れますように。

 災いを商売に結びつけるのは気が引けるのですが、いま、取り沙汰されている問題に対し自転車がとても有用な気がします。 電気、ガソリン等のエネルギー資源やインフラに対して依存度が大きすぎる今のライフスタイル。 平素から自転車を取り入れることで、有事のときにダメージを受けるインフラからの独立性をすこしでも持つことで減災できるのではないかと。 デメリットはお腹が減るので米騒動を加速させちゃうかも。 でも中長期的な目で見たら米あまりを解消できるかもしれないのでOKとしてください。

 だけど、普段自転車に乗らなかった人がいきなりスポーツ自転車ってちょっととっつきにくいですよね。 値段も高いしサドルも細くてお尻痛そう、ハンドルが低くて怖い等々。 しかし、折角なんで快適に走れるスポーツ自転車に乗ってもらいたい。 自転車はシンドイというイメージを払拭してもらうためにも。 そこでBlankyDog的には 毎日のツーキン&ツーガクにもってこいな29のMTB(:29er)をお勧めするわけです。 ナニがもってこいって太くて外径のでっかいタイヤは、走り出しこそ鈍いものの、巡航性能はピカイチ!! 街中にあふれる段差でも無問題で快適に走ってくれます。 パッチワーク道路も上等、年度末も恐れるに足りません。 足元を見つめる必要ありません。 ハンドルも高い目なんで前屈みにならず、足元を気にしなくてよい視線も高い位置をキープできるので見通しが良く危険を早く発見できるわけです。 里山、河川敷でオフロードライドなんていうアクティビティーにも対応できるのも◎です。 ただ、俊敏性に欠けるので京都なんかのコマゴマとしたトレイルではモタモタするかもしれませんが、裏を返せば安定感があるていうこと。 慣れてない人にとって高い安定感っていうのは何よりのメリットですよね。
c0009302_17552947.jpg

 これまでは29erは「通」な人が行き着くところというイメージの高級なモデルが多かったのですが、最近ではエントリークラスの29erが増えてきました。 写真は6万円クラスの29er:GTのカラコラム(S size) 待ち乗りBikeとしてのポテンシャルを探るべくタイヤをブロック→スリック(シュワルベのビッグアップル)に交換、さらにブレーキをディスクにしようとリムブレーキを取り外したところをパシャリ。 ちょっとだけどスッキリしてよい感じですね。 この感じをキープさせるのに白のブレーキ&シフトホースでキメたいですなぁ。 と、結局今回もガッツリ商品紹介で終わるBlankyDogNewsでした。
[PR]
by blankydog | 2011-03-20 18:09 | アイテム

2011NSBikes MP3

 ちょっと前に入ってきたこいつ、2011のNSBikes Metropolis3のご紹介。 
このBike実はオーダーを去年の秋に掛けていて、そのときは黒&白&黄緑の配色だったんですが、ふたを開けてみると黒ベースに黄色&黄緑&白に。 まあ、この辺のカラー変更は想定内ですけどね。 で、実際に形にしてみて跨ったら、去年モデルに比べて妙にハンドルが遠い。 そして乗ってみるとBBの位置が低くい?? ・・・って、こいつはもしかしてSuburban-Dirtのジオメトリーと同じじゃないですか!!

 NSBikesの人気モデルSuburbanですが、実は2011年からDirtとParkの2つのジオメトリー違いが設定されてたのです。 Dirtはより安定志向に、その分Parkはよりピーキーにと特徴をだしてきたわけです。 で、このMetropolisもそれに引きずられる形でジオメトリーが安定方向に変わったようなんです。 と、いうことは山にももっていけそうですね。 まあ、安定志向といってもそこはNSBikes。 反応の速さは他社のそれ系Bikeと比べても勝るとも劣ってないですけどね。 ウィリーなんかのアクションライドも身に付けたい。 ちょっとダウンヒルなんかもしてみたい。 そんな人にはNiceなBikeではないでしょうか。 難点はちょっと大きいので身長170cmぐらい欲しいかな。
[PR]
by blankydog | 2011-03-08 20:15 | アイテム

豹変したタイヤ

 京都にも雪が積もったんですよ。 普段、雪なんて積もらない町が雪積もったら、そらもうパニックになるわけです。 というわけで今朝はそんな白い京都市内をパトロールしてきました。 本当は山に行こうと思ってたんですが、寝坊しちゃって・・・

 で、前日に仕入れた「コンチネンタルタイヤのマウンテンキングスーパーソニック」が雪に強いという情報を確かめるべく、今は山仕様のCoveのHandJobの前タイヤにソイツ(正確にはマウンテンキングでなくてスピードキングってことが先ほど判明、ま似てるということで)に履き替えてれっつツーキンらいど。

 白くなった道ので恐る恐るブレーキング。 !!ッ ものすごく雪面を掴んでます。 もちょっとしっかりブレーキング。 おぉ、意外にしっかり止まります。 でも、雪のないところでは相変わらずのプリプリ感。 高くて柔らかいノブが大きくヨレるのが原因では。 ということで空気を抜いて接地するノブの本数を増やす作戦で2.0気圧までダウン。 すると、激しいプッシュにはタイヤ自体がよれてしまうものの丁寧に乗ればかなりの安定感をGet。 低圧でも転がりは軽いし・・・ このタイヤの使い方を少し理解できたかな。 でも普段の使い方では即パンクなんですけどね。 何でも実際に使ってみないと判らないものです。 雪のツーキンライドを堪能できました。

 それにしてもこのスピードキング、同社のレースキングに比べてやたら細いのはナゼ?
[PR]
by blankydog | 2011-01-18 00:03 | アイテム

入り口MTB

 さすが、三連休の中日。 ナノかどうだかわからないですが、いい感じに来客があったので気分良くこのNewsを書いているBlankyDogです。 明日もこんな感じだと嬉しいな。

 今日は、初めてのMTBって人にマッチする一台、KonaのFireMountainのご紹介です。 実は当店、こっそりとKONAもやっております。 KONAのディーラーズミーティングに参加しちゃってるくらいKONAディーラーです。 でもね、正直これまでのKONAってBlankyDog的にはパッとしなかったんです。 コストパフォーマンスで言えばGiantだし、エントリー層にはGTってのも悪くない。 それらのライバルの中で光るものがなかったんですが、今年のKONAは光ってます。 ま、Giantがハイエンド志向になって10万円以下で楽しいBikeがなくなったのもKONAに注目した大きな原因なんですが、KONA単独で見ても魅力的になってます。 まず、安い価格帯のモデルでも積極的に油圧ディスクブレーキを採用してきたこと。 その代表格がこのFireMountainなわけですが、MTBにとってブレーキって2番目に重要な部分(1番はタイヤ)だと思ってます。 ブレーキが良いと安全で安心感が生まれて乗りやすいですよね。 ってことでこの点は大きなポイントです。 あと、ジオメトリーもコントロールしやすい方向にもってきたので、ちょっとした公園なんかで遊ぶにも面白そうです。
c0009302_20581691.jpg

 そんなFireMountain、安いモデルってこともあって至らない点もちらほら。 まずは重い。 過去の経験からフレームそのものは軽い部類なんですが、パーツがコスト相応のものなんで目を瞑ってください。 あと、ドライブトレインも貧弱。 時代は後ろ10段変速の時代なんですが、いまだに8段。 まあ、この2点とも後に仕上げていく楽しみということで理解してください。 遊びながらチョコチョコっとバージョンUPしていきましょう。

 10万円の予算でMTBで遊びたいっ!!ってときにこのFireMountainとヘルメット、グローブ、あと、タイヤ&ペダルをしっかりしたものに交換してちょうど位。 すばらしいじゃないですか!! 
[PR]
by blankydog | 2011-01-09 20:56 | アイテム

2011の一押しヘルメット

 忘年会シーズンが終わったと思ったら新年会シーズン突入です。 今日もウコンの力 モーニングレスキューが体に沁みます。 イカンですね。

 さてさて、今日はまじめに商品のご案内。 こちらです。
c0009302_22171689.jpg

Bell社のヘルメット「シーケンス」です。 この手のヘルメットは、今までFoxのFluxが不動の4番って感じでしたが、ちょっとそればっかりになってきたのでイロイロと触手をのばしてたところ、こいつにヒットしたわけです。 そのヒットした決め手は意外なことにかぶり心地なんです。 これまでのBellは、カッコイイけど、頭の形が合わない!! ってのが多くの人が持つイメージではないでしょうか。 しかし、このシーケンスはかなりアジアンフィットになっていて、いままでOGKでないとNGって人でもびっくりのフィット感です。 御来店いただいた方に半強制的にかぶってもらってその頭心地を聞いているのですが、ほとんど人から「かぶり易い」という感想をもらってます。 どれだけアジアンフィットになっているのか限界が知りたくなりますね。

 ということで、幅広な典型的日本人頭な方のチャレンジを待ってます。

それと、1/8(土)は都合により17:00までの営業です。 ご迷惑おかけしますが ご了承ください。1/9&10は通常に営業してます。 よろしくお願いいたいます。
[PR]
by blankydog | 2011-01-07 22:28 | アイテム

楽しいの入り口Bike

 明日はMMCのためお休みです。 いっちょ暴れしてきまsうそです。 やさしく揉まれてきます。
 そんなわけで、店はお休みさせていただきます。 ご不便おかけしますがご了承ください。

 さてさて、久しぶりの商品紹介です。 今回はKHSのSJ200 シングルスピードのPlayBikeです。
c0009302_21281462.jpg
 あっ、最近PlayBikeって言葉使わないですね。 直訳すると遊び用自転車。 移動することに重きを置かない、飛んだり回ったり落ちたりする用の自転車ってことです。 そんなPlayBikeの入門用に最適なのがこちらのKHS SJ200 です。

特徴をズラズラっと書くと、
・フレームは鉄製なのにアルミに見間違うほど太くて頑丈な作り。
・部品もゴツいの付いてます。 前後にディスクブレーキ標準装備。
・リアセンターは最短410mmまでOKなんで、いっぱいまで詰めてマニュアル&バニーホップといった動きもイイ感じに。
・一万円ほど上乗せすれば多段化もOK、おまけにISCGマウント付き。
・で、お値段¥69,300(¥66,000)とお財布にも や・さ・し・め!

 でも軽くはないので体力的にはやさしくないかも・・・ そのままストリートごっこに使うのもOK。 多段化してツーキンライド仕様や、ゴツいタイヤをつけてちょっとしたDHBikeに仕上げるのも面白いかも。 正直なところ、低価格なんで高性能ってわけではないけど乗る楽しみ&仕上げていく楽しみを感じるはじめの一歩にいいと思うのですが、いかがでしょうか!!
[PR]
by blankydog | 2010-12-04 21:28 | アイテム

今週末はMFMです

 今日はバッタバタな一日。 まず、先日ご案内した京都のショップのコラボTシャツが入荷。 普通の荷物も入荷→検品で欠品があったのでTel。 で、iPadも入荷。 もちろん、コイツは仕事に使うんですけどね。 で、今夜に納車するBikeの作業を急ピッチで!! (結局こちらのBikeは明日に富士見パノラマで納車となりました) そうこうしてるとFunFancy御一行様が営業もかねて御来店。 盛り上がってしまってドンドンとディープな話に・・・ 足止めしてしまってスミマセン。 まあ、何とか段取りよくこなして、夕方からの来店ラッシュを華麗にこなしてただいまMFMの荷作り中なわけです。 といっても出展するわけではないし、一人なんで楽勝です。 これからサクッと帰って仮眠して未明に出発る段取りです。 そんなわけで明日、富士見パノラマでお会いしましょう。

 そして京都の皆様スミマセン。 上記の通り長野に遊び営業と情報収集に行ってきますので8/7、8/8とお休みさせていただきます。 8/9は出来上がった感じで通常営業しております。
[PR]
by blankydog | 2010-08-06 21:13 | アイテム

鼻歌交じり?

 今日の感想文はコチラ↓について。


 Singular Cyclesの変り種、前輪が29”後輪が26”の69er、HummingBirdです。 そもそもSingularCyclesってナニ?って話ですが、主に29”のクロモリ(たまにチタン)でエキセントリックBB搭載の単速でも変速でもOKというニッチな世界を幅広くカバーするチョッピリおかしなフレームを創る英国のブランドです。 で、今回そのSingularを日本各地にお届けしているBikeBizTokyoさんの御好意で一泊二日の試乗と相成ったわけです。

 といっても梅雨明けて弩盛夏な京都市内、山に登る元気は無いので街中のイロイロな路面でLetsRide!! まずビックリしたのは26”の乗り方で問題なく乗れます。 視界には29”のでっかいタイヤがデンッと居座っているんでかなりのクセを警戒してたんですが、拍子抜け。 ということはウィリーも問題なし!! スタンディングとか小技もOK。 むしろ左右のバランスを司る前輪が大径のご利益でバランスポイントが広い感じ。 ハンドリングも大らかで、リジッドフォークなんで前のめりになること無く、少々雑に走っても安心感が高いです。 でも、ダルいということは無く、69erというパッケージングが功を奏してます。

 ただ、69erはやっぱり中途半端なところもあります。 石畳を走ったときに前輪はドンドン転がっていくのに後輪は引っかかって、なんとなく減速。 こういう場面では後も29”だったらな・・・と思ったのも事実。 69erはいいとこ取りの楽しいBikeなんですが、行き着く先ではないのかも・・・ それでもこの独特の乗り味はゼヒとも皆様に味わってもらいたい!! タイヤの大きさの違いを実感できるそんなBikeです。 おかげで街中ライドがたのしゅうございました。 ご馳走様でした。
[PR]
by blankydog | 2010-07-23 00:21 | アイテム

RuggedのRuggedなインプレ

 今日はBikeBizTokyoさんがご来店。 で、話は弾んで試乗車を一台貸していただけることに・・・ 69erなHummingBirdを一泊二日で。 この感想はもうちょい乗ってからということで。

 で、今日はちょっと前に貸してもらったKuwaharaのRuggedの感想を。 

 ハイドロフォームばりばりなダウンチューブとへの字のトップチューブが特徴的なRugged で、その乗り味も特徴的で一言で言えば反応が早い。 ターンするときのBikeの倒しこみもスパッと決まるし、倒したBikeを立てるときもちょっと踏み込むだけでスクッと立ち上がって前に出る! 高めのBBハイトと立ち気味のヘッドアングルからなんでしょうか。 もしかして120ノッチのハブがついてるからかも。 とにかく、コントロールするのが楽しくなるBike!! しかし、コントロールできなければあんまり助けてくれないコノRuggedさん。 ガレたところのフラットターンを雑にやっちゃうとちょっと不安定で怖いことも。 良い意味でも悪い意味でもとてもライダーさんに素直です。

 でも、これってまだプロト。 量産モデルこのままとのことですが、実際はどうなるのでしょうか? 楽しみです。
[PR]
by blankydog | 2010-07-22 02:53 | アイテム

オリヂナルT

 今朝の目覚まし時計はジリジリと側頭部を焦がした朝日とセミの鳴き声・・・ ということで勝手に梅雨明け宣言&BD的サマー2010の幕開けです。 あぁ、さっき降った雨は夕立です。 京都の火照りを沈める夏の風物詩です。 夏のね。 いやいやテンション上がってきましたよぉ。

 で、夏ということでオリヂナルTシャツ作りました!! これです↓ 

 「京都」「自転車」というくくりで集まった、UNITTrackHeadsHACHIO(GURA)とBlankyDogの4社(者)のクアトロネームTシャツです。 HACHIO氏デザインの自転車をテーマにした図案を前に大きくプリント。 後ろは京都盆地に居てます風に、みんなの名前が入ってます。 そして、それぞれのコーポレートカラーでバリエーションが展開されております。 当店はオレンジ×ネイビーブルー。 

 一発目の生産分を7/25にオーダーしますので、それまでにご連絡いただけると早い目にGetできます。 店頭在庫もするのですが少量なんで、好きな色、サイズが決まれば即ご連絡を!! もちろんBlankyDogで「TrackHeadバージョンをくれ!!」というオーダーもOKです。

 今年の夏は、このTシャツを着て各地にドヤっ!!顔で参上します。 皆様もドヤッ!!顔で今年の夏を乗り切りましょう。
[PR]
by blankydog | 2010-07-16 20:27 | アイテム


ブラド・ニュース


by blankydog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

お気に入りブログ

Blanky Dog ...

カテゴリ

アイテム
やまあそび・まちあそび
薀蓄(うん・ちく)
イベント

以前の記事

2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧