<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

10月の予定

 シトシトと雨が降り続いてます。 そんな寂しげな天気も嫌いではないのですが、こんなときに限って修理待ちの預かり自転車がイッパイ。 ただでさえモノで溢れている店内が行き場を失ったBikeたちによりカオスに突入。 こりゃイカンです。 今週も休日出勤か!!

 さて、ゲレンデシーズンも残すところ一ヶ月となりました。 ということで、10月はゲレンデ強化月間です。 ゲレンデ未体験な皆様もこの機会にデビューしてはいかがでしょうか? 私が良く行くJamはレベルや趣向に応じて楽しめるコースがあるのでオススメです。 京都から日帰り可っていうのもポイント高いですしね。
エスコートさせていただきます。 

 マズは10/6(月) 平日ですが、Jamります。 10/13(祝・月)もJamまたは瀬女ります。 10/26もJamリマス。 どぅですか!!

休業日は14日が展示会で名古屋出張。 18&19日が町内会の行事 これにいつもの毎週木曜日です。 ご迷惑おかけしてスミマセンがご了承ください。
[PR]
by blankydog | 2008-09-30 21:09 | やまあそび・まちあそび

キワモノローターとピザ?

 水曜日はGTやFeltを扱うディーラーの展示会に行ってきました。 昨シーズン(といっても半年前のことですが・・・) 入荷してすぐに売約。 その後は問い合わせの嵐だったForceシリーズは去年の三倍は入荷する!! と赤い何とかさんみたいに鼻息荒かったです。 私的お目当てのラッカスシリーズは展示車両が間に合わず、ありませんでした。 残念。 でもまあ、良さ気なのでとりあえず予約入れときました。

 そんな展示会の帰り。 京都駅に着いたのは昼過ぎっちゅうことで、ランチタイム。 駅から少し離れたところにイイ感じのお店を発見したのでココに突撃。 重厚な店構えにチビリそうになるも、店先のランチのメニューを確認して、お値段の「0」の数もシッカリ確認して、いざ昼食。 ・・・大正解でした。 ちょいと私的には味が濃い目でしたが、この雰囲気でこの料理をこんなに安くて良いんかいな? って思うほど。 いい店発見できたのでご機嫌さんです。

 店に帰るとこんなものが届いてました。
c0009302_17284978.jpg
 アリゲーターのブレーキローターです。 この写真のWindCutterというローター ちょいとキワモノ臭ただよう形状ですが、とにかく軽いです。 そんな軽量ローターなのにパッドコンタクトの幅もシッカリあるので汎用性も高そうです。 全体的に細いつくりなので、DHみたいにハードに使うことは躊躇しちゃいます(実際ローターサイズは160mmと180mmのみ)が、XC系やダートジャンプ&ストリートなんかにはもってこいですね。 なにより見た目がイカしますよね。 お値段は160mm、180mmとも税抜き4,000円です

 同社にはフツーの丸いローターのラインナップもあります。 もちろん入荷してます。 コチラも低価格ながら汎用性の高いローターです。 お値段は160mmが3,200円 180mmが3,800円 203mmが4,000円(すべて税抜き価格)です。 
[PR]
by blankydog | 2008-09-26 17:54 | アイテム

本日は展示会のため、開店時間が遅くなります。09のGTなどを見てきます。おやつの頃には戻ります。ご了承下さい。
[PR]
by blankydog | 2008-09-24 10:21

今年も雨・・・

 台風一過で澄み切った秋の空の下、箱館山でみんなと楽しくDHのよていだったのですが、例によって雨でした。 ま、私的には雨ごときで水をさされることはなく、気持ちよくライドできました。

 箱館山は着いたときから雨降りで、当然路面はWetな感じ。 でも、雨は降らないと信じてたので当然Wetタイヤは用意しておらず、どちらかというとドライ用のインテンスタイヤのDHというモデルを前後に。 これで、試走してみたところ要所要所でダダすべり!! まあ、スポーツ&チャンピオンクラスに用意された最後のシングルトラックは粘土と木の根のダブルトラップでまるでお笑いウルトラクイズ。 タイヤ滑る→足出す→出した足も滑る→撃沈 といったお約束的転倒シーン連発でまさに手も足も出ない状態。 試走を終えてとりあえずタイヤの空気圧下げて後は祈るだけ… そうこうしているうちに雨の中、タイム計測スタート。

 ちょっとは滑る路面に慣れてきたのと体が暖まってきたので調子よく飛ばして最後のシングルへ。 最初のセクションはイイ感じですが中盤でリズムを崩して撃沈。 立ち木にヘッドバット食らわしてやるも、当然ダメージはこちらの方が大。 ダウンはしなかったものの、フラフラになってシングルから脱出してヨタヨタとゴール。 二本目は雨が小降りになってきたためか、多少タイヤグリップが戻ってきた感じ。 調子よく最終シングルに突入するもまたしても玉砕。 さっきより見るからにヒョロヒョロの木にBikeごと突進してやったのですが、柔よく剛を制すといった感じで軽くオーバー・ザ・バー!! 咄嗟に体をひるがえし背中は付かず一本は取られなかったものの、明らかに木の技あり。 優勢負けでシングルから逃げ帰り、最後のジャンプで体制を崩すオマケ付きでゴール。

 でも、3本目は三度目の正直って感じでイイ感じのランでした。 明らかにコンディションが良くなってきたのでどのセクションでも上手くまとめることができ、最後のシングルも難なく走破。 全てが上手くいって本日のベストタイムマークです。 気分よくBDCのバケットを食べてちょっと休憩して・・・ としていると再び雨が強く降りだしイヤな感じ。 走ってみると案の定、ニュルニュルが復活して私ごときでは対応不可。 ジープロードでもオーバーラン連発で、最終シングルなんてチョッとした地獄絵巻。 ラインを変えたりとイロイロ試みるも結果はすべて地面へまっしぐら。 ここまでくるとコケるのが愉快になってくるのが不思議です。 泥にまみれてニヤニヤしているって気持ち悪いですが、現にそんな自分がいるのです。 私だけかと思えば周りの人もみんな笑顔。 みんなもオスキなようです。

 そんなこんなで悪天候の中のイベントでしたが、怪我人も出ず無事に終了しました。 これもコース整備をしてくれた人たちのおかげです。 感謝!! 来年からの箱館山の常設の話もいい感じで進んでいるようなのでうれしい限りです。 京都から一時間台で行ける最も近コースですし、もっと手軽にDHできるようになるので期待大です。 

 それと私事ですが次回からはチャンピオンクラスで走ります。 
[PR]
by blankydog | 2008-09-22 22:15 | やまあそび・まちあそび

走り放題

 明後日(9/21)はご存知の通り箱館山でDHイベントがあります。 イロイロなところで話題になってますが、このイベントが来年からの「箱館山DHコース常設」の試金石になるようですね。 私も伝え聞いたことなので確かなことはわかりませんが、このイベントに多くの人がさんかして楽しんでいれば、新たな常設DHコースの誕生の追い風になることは間違いなさそうです。 そんなことで、日曜日、都合の付く人は箱館山のイベントに参加しませんか?

 この箱館山のイベントはレースイベントですが、雰囲気的に走行会って言ったほうがニュアンスが伝わるでしょうか。 よく、「私は初心者だからみんなの迷惑になりそう」ということで参加に踏み切れない声をよく聞きますが、ソレは大きな誤解です。 この「走り放題」なシステムこそ、初心者に最も優しいイベント形式だと思います。 詳しい話は長くなるのでここでは省略しますが、初心者の人でも気負い無くお祭り的なレースの雰囲気を楽しめたという声をよく聞きます。

 私もこのイベントだけはとてもリラックスして望むことができるので、毎回参加してます。 春と秋の年二回行われるこのイベント。 DHシーズンの始めと終盤に自分のやってきたことがどれだけのものなのか腕試しをするわけです。 タイムという客観的なスケールでソイツを計ることで自分の状態を知り、今後の方針を気の合う仲間たちととビール片手に語り合うわけです。 アッ!! 結局は私の場合は酒の肴ってわけですね。 まあ、これが「遊び」の本質かもしれません。

 とにかく当日参加もあることだし、現地申し込み1000円のアップチャージとは言いつつも、郵送のコスト525円を差し引けば、アップチャージは475円だけ!! 台風も過ぎ去ったことだし、とにかく皆様、箱館山でお会いしましょう。

 そうそう、最後に当日のイベント会場にはBlankyDogCafeが出展してます。 私の大好きなJunkyなフードが堪能できます。 オススメはランチにバケットサンド 足りなければマフィンを一つ。 タイム計測が終わる3時のおやつに赤いケチャップたっぷりのホットドッグをルートビアーで流し込む。 コレが最強です。 
[PR]
by blankydog | 2008-09-19 23:31 | やまあそび・まちあそび

秋の水曜日

 突然ですが、これから展示会に行ってきます。 夕方には帰ってきます。

 これから毎週水曜日は展示会ラッシュです。 ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。
[PR]
by blankydog | 2008-09-17 10:19

王滝の雑感

 王滝後、筋肉痛や倦怠感なく意外とフツーに生活できてます。 ただ、半月前に捻挫した手首と肩甲骨あたりのスジがイタイですが、そんなのは小さな問題です。

 普段の自分で100kmを走破できるのかというのが今回のテーマ。 結果は機材と装備がウマくいったので、余裕は無かったですが走りきれました。 タイムは8時間弱だと思います。

 Bikeは先日のこのNewsの通り、GiantのTranceをちょこっとモディファイしたもの。 大きな違いはポジションとタイヤ。 狙い通り、体への負担は小さかったし、急勾配な登りがなかったので何の問題もなく100%乗車。 下りも幅の広いハンドルのおかげで王滝のサムヒルになれました。 このタイヤもいささかトリッキーなチョイスですが、グリップ不足を感じることは稀だったし、下りで前のライダーをパスする際にラインを外してガレ場を突っ切るときはホイールに石がヒットすることが多々あったので、フツーのタイヤならサイドカットしてたかも。 まあ、ハシャギすぎなのですが・・・(実際、最初の下りですぐにリム打ちパンク。 以降は少し大人し目でしたが・・・)
 機材の問題点は、強いていえばグリップをもう少し吟味する必要がありそうです。 単純に手のひらが疲れました。 例のクロモリバーはイイ感じでした。 あれだけハシャイデ腕がアガルってことは無かったし、何よりあのグリーンが目立っていたので、スタートエリアに無数に並べられたBikeの中で自分のを一目で見つけられたのが最大のご利益かも・・・ と、世界中にこのインターネットを通じて「グリーンハンドルは目立つのでオススメ」とかいって、みんなが付けてしまったら意味無いですが・・・

 装備品はLezyneのサドルバッグに同社のツール、タイヤレバー、パッチを収納。 ここのは専用設計のポケットにそれぞれを収納するので、激しいライドでもガチャガチャ暴れることもなく、取り出しもスムーズに行えるのでトラブルに際してもスムーズに補修作業できるのでオススメです。 後はメインポケットにチューブを一本入れてOK。 ポンプは専用ブラケットを使ってボトルケージの横に装着。 もちろん使いやすさで定評のあるLezyneのポンプです。 今回のパンクの際も改めて使いやすさに関心しました。

 補給食はパワージェル×4、アミノバイタルのゼリー×1とイザっていうときの顆粒×3にかなりF@¢k'nなお味の栄養食×2。 水はハイドレーションパックに1.5l ボトルに500mlとご褒美のコーラ500mlを持って出発しました。 その他、途中のエイドで水500ml補給しときました。 ゴールしたときは、コーラと例の栄養食が1つ残ってました。

 ゴールしたときに感動のあまり涙チョチョ切れるのかとおもっていたのですが、安堵感はあったものの感極まりはしませんでした。 ウィリーでゴールラインを切ろうとしたのですが、ギヤが思いのほか重たくて、そのまま何もできずにゴールした自分に苦笑いです。 ゴールの感動はなかったのですが、途中の壮大な景色やスリリングな下りはかなり楽して、参加した甲斐がありました。 それにダートを100km走れる自分を発見できましたから。 毎年でるかといわれればノーですが、たまには参加するのも悪くないです。 また、イイ機会があれば走ってみたいです。 みなさまもいかがですが?
[PR]
by blankydog | 2008-09-16 21:36 | やまあそび・まちあそび

てなワケで

c0009302_17472333.jpg

王滝終わりました。一応完走しました。体がバラバラになりそうです。
[PR]
by blankydog | 2008-09-14 17:47

スタートしました。一度目のパンク

c0009302_7321128.jpg

[PR]
by blankydog | 2008-09-14 07:32

こちら王滝

c0009302_21482085.jpg

その前に馬籠宿で五平餅!カーボローディンクってやつです。
[PR]
by blankydog | 2008-09-13 21:48


ブラド・ニュース


by blankydog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

メモ帳

お気に入りブログ

Blanky Dog ...

カテゴリ

アイテム
やまあそび・まちあそび
薀蓄(うん・ちく)
イベント

以前の記事

2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧